いいものを、和歌山に。

池永商店について

代表取締役 池永 幸弘

ごあいさつ

小売店やスーパーマーケットの皆様に支えられて

池永商店は、私の祖父が約六十年前、旧市場に「塩干」を扱う店を開店したのがはじまりです。
父が二代目を、そして現在は私が三代目として池永商店を営んでいます。
小さい頃から祖父や父が市場で働く姿を見て育ち、学生時代にはアルバイトとして下積みをしてきた私にとって、池永商店を継ぐということはとても自然なことでした。
しかし実際に自分でお客様に商品をご提案しはじめた当時は、お客様にご満足いただけず悔しい思いをすることもありました。それでもまたご提案のチャンスをいただくことができたのは三代に渡って築いてきたお客様との深い信頼関係があったからだと思います。
そんな信頼を大切に、いつも支えてくださる地元の小売店やスーパーマーケットの皆様のご期待に添えるよう今後も積極的なご提案ときめ細やかな対応を続けてまいります。

新しいものを、スピーディーに

話題の商品や旬の商品を、小売店やスーパーマーケットにご来店される消費者の皆様にベストなタイミングで手に取っていただけるように「新しい商品をスピーディーにお客様にご提案する」ことが私たちの使命です。その為に産地や展示会等に足を運び、自分の目や舌で確かめて納得したものをいち早く仕入れてお客様にご紹介しています。

ニーズに合わせたご提案を

開店当時は「塩干」だけだった取扱商品も、お客様のニーズにお応えするために、現在は地元和歌山の商品をはじめ、水産加工品や和日配、洋日配商品など数千点を扱うまでになりました。お客様からご要望いただいた商品を、すぐにご提案できるよう多種多様な商品を取り揃えております。

状況に応じてきめ細かく対応

商品は、1~2個といった少数単位でもご用意できます。またお客様の状況に応じて少数での配達も承っております。数量の多少にかかわらず臨機応変にご対応いたしますのでぜひご相談ください。

お客様に喜んでいただくために

お取引させていただく上で、商品自体の魅力や品質はもちろんですが、それを扱う私たち自身もまた魅力的な存在であるべきと考えます。商品を見極める目利き力、信頼し選んでいただける人間力向上に努めています。

このページのトップへ